歯磨きジェルを使って自宅でホワイトニングしよう

歯の黄ばみにディノベート

コーヒーや紅茶をよく飲む人は歯の黄ばみや汚れに悩んでいるのではないでしょうか。
また、タバコを吸う人も歯がヤニで汚れてしまい、歯の美しさに自信が持てないという場合が多いと考えられます。
そこで、歯の黄ばみや着色を改善したいなら、「ディノベートデンタルホワイトプロ」という歯磨き粉を使ってみることをおすすめします。

ディノベートデンタルホワイトプロは医薬部外品の液体歯磨きジェルで、毎日の歯磨きをした後に歯ブラシに3~4滴取り、歯全体をブラッシングしてジェルを行き渡らせてからかるく水でゆすぎ、更に歯ブラシで歯の全体を軽くブラッシングするという使い方をします。

ステインと呼ばれる歯の汚れは、歯の表面のカルシウムイオンと結合することで落ちにくくなっていますが、ディノベートデンタルホワイトプロにはポリリン酸やピロリン酸ナトリウムが含まれていて、ステインとカルシウムイオンの結合を解除するため歯磨きで汚れを落としやすく出来るという特徴があります。

自宅でカンタンにホワイトニング

普通に歯磨きをしていては取れにくいステインや着色汚れが、この歯磨きジェルを使うことで落ちやすくなると期待出来るので、自宅で手軽にホワイトニングしたい人は使ってみてはいかがでしょうか。
他のホワイトニング歯磨き粉の中には、研磨剤が入っていて歯を傷つけてしまうものがありますが、この歯磨きジェルには研磨剤や発泡剤が入っていないため、歯に傷がついたり知覚過敏が起こる可能性が低いことが安心です。

また、ディノベートデンタルホワイトプロにはDL-リンゴ酸が含まれており、着色汚れを取った後に汚れが再付着することを予防する働きが期待出来るのも良い点になります。
ディノベートデンタルホワイトプロは歯科医師が監修して開発された歯磨きジェルであることも安心出来ます。
歯を白くしたいけれど、歯医者さんでホワイトニングを受けるのはお金がかかりすぎるという悩みがある人は、この液体歯磨きジェルを試してみてはいかがでしょうか。

ディノベート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です